「ブランド脳のススメ」

ブランディングに役立つ情報・事例満載の無料メールマガジン。

一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会 > ブランディング事例

ブランディング事例

協会が独自で考案した「ブランド構築のステップ」を活用して、
実際の現場でさまざまな事例が出来ております。

石栁北原(長野県)

石栁北原は長野県にある創業135年の老舗石材店。年々下がり続ける売り上げの再建を図るため、5代目社長によるブランディングによってV字回復を実現させました。
2016年度ブランディング事例コンテスト 大賞受賞。
詳細を見る

株式会社ヴィンテージストック「オーディオ買取屋」(長野県)

父親に隠居後の仕事を用意したい!と始めたオーディオリユース事業。緻密な調査とブランディングで、シニア世代を応援するビジネスへと成長しました。
2016年度ブランディング事例コンテスト 準大賞受賞。
詳細を見る

一般社団法人フードサルベージ(東京都)

『捨てる』を『救う』に。”フードロス(食材廃棄)”を楽しみながら解決させる取り組みが多くのメディアで取材され、実績が評価されました。
2016年度ブランディング事例コンテスト 審査員特別賞受賞。
詳細を見る

株式会社スプリングのブランド構築(ブランド・マネージャー:株式会社オレンジフリー)

株式会社スプリングでは、今まで明確な線引きをせずに展開していた商品を、
2つの大きなカテゴリー(ヴェール、トライバリュクス)に仕分け、
ブランド化することを目指しました。
2015年度ブランディング事例コンテスト 大賞受賞。
詳細を見る

株式会社りんごの木のブランド構築

株式会社りんごの木では、「りんごの木ならではの価値」を見出し、
社員、お客様と共有し、社員が「働いていてよかった」と思える、
そして、お客様が「通い続けていてよかった」と思える、
そんな美容室に成長するためにリ・ブランディングを実施しました。
2015年度ブランディング事例コンテスト 準大賞受賞。
詳細を見る

遠州男唄 濱松たんとのブランド構築

遠州男唄 濱松たんとでは、業績向上、スタッフの誇り、やりがいづくり、
顧客満足追及などなどを実現させるために、商品を軸にしたビジネスから、
遠州文化や体験を伝える「価値」を伝えるビジネスへの転換を目指しました。
2015年度ブランディング事例コンテスト 準大賞受賞。
詳細を見る

三代目小池精米店のブランディング

創業80有余年。東京原宿に日本中のお米を扱う精米店があります。
その小池精米店では、現在の3代目ご主人、小池理雄(ただお)さんに代替わりする際、
企業理念とその発信手法の見直しを行いました。
国際的パッケージデザインアワード pentawards銅賞受賞。
詳細を見る

ポップコーンパパのブランド構築

32種類もの特徴あるフレーバーで人気のポップコーン店
「ポップコーンパパ」の「ブランド・アイデンティティ」の構築を通して、
店舗運営に一貫性を持たせることをテーマにブランディング戦略を行いました。
詳細を見る

セイショップのブランド構築

「25年保存がきき」、「美味しい」という画期的な商品、
サバイバルフーズのブランディングを「防災のセレクトショップ」テーマに行いました。
詳細を見る

道頓堀ホテルのブランド構築(ブランド・マネージャー:株式会社オレンジフリー)

「チームブランディング」によってメンバーの絆が強まり、
そこから生み出されたブランド戦略に業務がズレなく噛み合ったことで、
従業員のモチベーションが最大限発揮され、
業績向上に結び付いた成功事例をご紹介します。
詳細を見る

上諏訪温泉 しんゆ ブランディング

上諏訪温泉 しんゆでは、価格競争に巻き込まれない
永続経営を目指す温泉旅館の「癒し」ブランディング戦略を行いました。
詳細を見る

桂川レディースクリニックのブランド構築(ブランド・マネージャー:株式会社オレンジフリー)

桂川レディースクリニックでは、チームブランディングによって、
スタッフの意識が一つになり、各セクションの垣根を越えて
コミュニケーションできるようになったという成功事例が出ています。
詳細を見る

エヌケイエス株式会社のブランド構築

エヌケイエス株式会社では、社員一人一人が自ら考え行動できる強い組織づくりと、
顧客視点に立つ思考を得るため「チームブランディング」を行いました。
詳細を見る

美容室りんごの木セントラルのブランド構築

新店をオープンする際に、スタッフと長い時間をかけて
ひとつひとつのステップを踏みながらブランディングを行いました。
詳細を見る

実録 さぬき“町おこし”プロジェクト

さぬき“町おこし”プロジェクトでは、『お土産を手にする人に、結願がつながる』を
コンセプトにブランディング戦略を行いました。
詳細を見る

Cmonoi(クモノイ)panacea(パナシア)のブランド構築

「Cmonoi(クモノイ)」の初めての商品、panacea(パナシア)では、
『ビジネスの7つ道具をスタイリッシュにまとめる』をコンセプトに
ブランディング戦略を行いました。
詳細を見る

オススメの講座

ブランド・マネージャー認定協会で提供するカリキュラムは
ブランド構築の「型」の形になっています。
この「型」は単なる机上の道具ではなく、
現場で使えるように再現性のある「型」です。


学ぶ・実践する

  • 「ブランドとは何だろう?」
    実際のブランディングに取り組む前の
    予備知識を得るミニセミナー

  • ブランドの基礎知識と実践で使える
    「型」を習得
    (ブランド構築のステップ)

  • ブランド・マネージメントの社内浸透や、
    社内研修の一環として。
    カスタマイズにも対応いたします。