一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会 > 協会について  > 役員紹介

役員紹介

特別顧問

田中 洋 Hiroshi Tanaka
中央大学 名誉教授
事業構想大学院大学客員教授
ビジネス・ブレークスルー大学大学院客員教授 主な著書はこちら


Profile

京都大学博士(経済学)
(株)電通 マーケティング・ディレクター、法政大学経営学部教授、 コロンビア大学大学院ビジネススクール客員研究員、中央大学大学院戦略経営研究科教授、日本マーケティング学会会長、日本消費者行動研究学会会長などを歴任。

ブランド戦略論・消費者行動論・マーケティング戦略論・広告論に精通し、 多くの企業でマーケティングやブランドに関する戦略アドバイザー・研修講師を勤める。

その著作・研究活動により、日本マーケティング学会日本マーケティング本大賞2018「大賞」(『ブランド戦略論』)、
日本マーケティング学会ベストペーパー賞、日本広告学会賞(4回)、中央大学学術研究奨励賞、
また東京広告協会白川忍賞特別功労賞を受賞している。

主著『ブランド戦略論』(2017、有斐閣)を始めとして25冊の著作、96本の論文がある。
https://researchmap.jp/hirotanaka


顧問

長崎 秀俊 Hidetoshi Nagasaki
目白大学 社会学部 教授
目白大学大学院 国際交流研究科 兼担
日本マーケティング学会 理事兼サロン委員

法政大学修士(経営管理)
同 大学院 社会科学研究科 経営学専攻博士課程 単位取得退学 主な著書はこちら


Profile

大日本印刷㈱、㈱インターブランドジャパン、明治学院大学、昭和女子大学、立教大学の講師を歴任し、平成26年目白大学准教授に就任、平成30年教授に昇任。
マーケティング、ブランディングに精通し、インターブランドジャパンでのストラテジーディレクターとしての実務経験を活かした実践的な研究教育を得意とする。大学で教鞭をとりながらブランドコンサルタントとして実務も続けている。高尾登山電鉄、銀座中央軒煎餅など実績多数。
平成13年9月、公益財団法人 吉田秀雄記念事業財団 助成研究 佳作受賞(「ロングセラーブランドのブランドアイデンティファイア効果の研究」にて店内プル活動としての製品戦略と店外プル活動としての広告戦略を考察)。主な著書に「イラストで理解するブランド戦略」(三弥井書店)などがある。

<主な研究実績>
ショッパーマーケティング視点によるパッケージ再認購買の研究 2022/3
パッケージ再認とブランド再認の差異に関する研究(単著)2019/4
企業によるCSR情報の発信は商品に魅力を与えるか(単著)2018/6
コ・ブランド戦略に潜むリスク(単著)2012/8
ロングセラーブランドのブランドアイデンティファイア効果の研究(単著)2001/9

評議員

榛沢 明浩 Akihiro Harusawa 主な著書はこちら


Profile

東京大学法学部卒業。北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科博士前期課程修了。
コーポレートディレクション、トーマツコンサルティング、デロイトトーマツコンサルティング
(現アビームコンサルティング)を経て、2003年に株式会社日本ブランド戦略研究所を設立。
主な著書に『知的資本とキャッシュフロー経営』(生産性出版)、『図解 ブランドマネジメント』(東洋経済新報社)などがある。

評議員

小池 玲子 Yoshiko Koike
クリエイティブハウス R-3 代表
クリエイティブディレクター 主な著書はこちら


Profile

東京藝術大学工芸科VD卒業
J.Wトンプソンに入社 同社取締役、制作担当副社長
FCB(フットコーンベルディング)制作担当副社長
PUBLICISジャパン制作担当副社長を歴任後
外資系広告代理店で培ったブランディングのノウハウを日本の会社にも広める事を目的とし
クリエイテブハウスR-3を設立。
主な仕事
ダイヤモンドを日本の習慣に定着させた「エンゲージメントキャンペーン」
「スイートテンダイヤモンド」
プレミアムアイスクリームのポジショニングで成功したハーゲンダッツ
水を買って飲む習慣を作った、Vittel,Contrex Perrier
日本では認知度ゼロであった,UBSのブランドイメージ確立
等、航空会社から食料品、化粧品の分野迄広くブランドの構築に関わってきた。
http://yoshiko-koike.com/

評議員

水野 与志朗 Yoshiro Mizuno
水野与志朗事務所株式会社 代表取締役社長 主な著書はこちら


Profile

ストラテジスト、イノベーションの専門家。9冊の著書を出版している。
日欧米企業でのマーケティングマネージャーとして主要ブランドの再構築を成功させキャリアを積む。
2002年に最初の著作「ブランド・マネージャー(経済界)」を出版し独立。
2005年に水野与志朗事務所株式会社を設立。
ブランド再構築を中心に300以上のブランド・プロジェクトにかかわる。
2017年よりフランス、ドイツ、オーストラリアのオープンイノベーションプラットフォームに携わりイノベーションプロジェクトの経験とナレッジを積む。
現在はチーフイノベーションオフィサーとしてクライアント企業に共創・オープンイノベーションも指導している。

代表理事

岩本 俊幸 Toshiyuki Iwamoto
株式会社イズアソシエイツ 代表取締役
一般財団法人 日本教育推進財団 理事 主な著書はこちら


Profile

1991年、株式会社イズ・アソシエイツ設立。
長年にわたり広告制作、コンサルティングに携わり、これまで培ってきたノウハウ、「型」を手渡すべく、
広告代理店、通販会社、(社)日本印刷技術協会(JAGAT)、銀行系コンサルティング会社など各方面で
研修講師として活躍。
(一財)ブランド・マネージャー認定協会の発起人でもあり、また自身が代表取締役を務めるイズ・アソシエイツは、(一財)日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)発行のプライバシーマークのロゴデザイン開発など初期のブランド構築を手がけた実績を持つ。
『担当になったら知っておきたい「販売促進」実践講座』(日本実業出版社)、『驚きのレスポンス広告作成術』(同文館出版)、『BtoBマーケティング&セールス大全』(同文舘出版)などがある。

理事

佐々木 研一 Kenichi Sasaki
株式会社イノベーションゲート 解析研究員(マネージャー)
プリンシプル・コンサルティング・グループ株式会社
プリンシプルアセスメント研究所 所長
早稲田大学 大学院文学研究科 博士課程在籍中


Profile

長崎大学大学院(構造工学専攻)卒業後、SIベンダー企業に入社。
物流システムの開発等のシステム開発プロジェクトに多数参画。
その後、大手コンサルティング会社において、製造業・独立法人等の業務改善プロ ジェクトに従事し、
次に大手広告代理店において、ウェブマーケティングの企画・データ分析に従事したのち、
人事コンサルティング企業において、人材の採用・育成で利用される心理アセスメントの開発・運用・販売を通じ、
大手企業からベンチャー企業までの採用・育成のサポートを行う。
現職では、アセスメント開発やパートナー企業と共同で採用検査の販売やアセスメントを用いた
新規事業の立ち上げ・コンサルティングを行う傍ら、研究活動(大学との共同研究及び学会活動)に従事。

所属学会:日本心理学会員、日本テスト学会員、産業組織心理学会員、日本コミュニケーション学会
専門分野
・アセスメント・サーベイの開発/運用
・アセスメント・サーベイの結果の統計解析

研究実績

・2006年 『FS(food service)におけるEQ(EI)テストの性質について』(日本テスト学会)
・2007年 『4つの領域を有するオリジナルなEI尺度作成の試みについて』(日本テスト学会)
・2008年 『項目反応理論を用いた4領域を有するオリジナルなEQ尺度作成の試み』(日本テスト学会)
・2009年 『生徒の授業評価を基準変数としたEIテストの基準連関妥当性の分析』 (日本テスト学会)
・2011年 『検査主体の求める人物像に合わせた尺度の個別設定を行える測定方法の試み 』(日本心理学会)

理事

島田 良 Ryo Shimada
株式会社りんごの木 代表取締役社長


Profile

長野県長野市生まれ。大学卒業後、関東地方の大手美容室チェーンに入社。
美容師としてのべ1万人以上のお客様に携わりながら、エリアマネージャー、採用人事、新規事業の立ち上げ、店舗開発などを担当。
2011年長野県長野市・須坂市で美容室を複数店舗経営する「株式会社りんごの木」の代表取締役就任。
強みを活かした従業員参画型のブランドづくり「チームブランディング」で、さまざまな成果を上げる。
講師、コーチとしても、ブランド人材の育成や地方都市におけるブランド戦略の浸透と活用に尽力している。

監事

  • 磨 和寛
  • トリニティ司法書士法人 代表司法書士

アドバイザー

阪本 啓一 Keiichi Sakamoto
株式会社JOYWOW 代表取締役社長
ブランディング・コンサルタント 主な著書はこちら


Profile

「世界で一番小さいブランド・クリエイション・ブティック」JOYWOW創業者。
ブランド・エッセンス、クリエイティブ・ゾーン、とんがりなど、独自の理論を構築、
ビジネスに限らず、個人のパーソナル・ブランディングづくりのお手伝いをしている。
主な著訳書として、『パーミションマーケティング』『「たった1人」を確実に振り向かせると、100万人に届く』
『つまりこういうことだ! ブランドの授業』などがある。
//www.kei-sakamoto.jp/

アドバイザー

徐 誠敏 Sung Min Seo
名古屋経済大学 経営学部 准教授
元・静岡産業大学 情報学部 非常勤講師
企業ブランド・マネジメント戦略論の研究室代表
元・中央大学 商学部 兼任講師 主な著書はこちら


Profile

中央大学博士(商学)
1994年、韓国にてソローアルバムを発売し、歌手デビュー(各種ラジオ番組に出演)。
日韓の企業の現場経験やインタビュー、理論構築などをベースに、戦略的なインターナル・ブランディングやマーケティング、需要探索型イノベーションなどを研究。中小企業のブランド戦略にも知見がある。
5現主義(現場・現物・現実+原則・原理)に重点を置きつつ、理論と実践を両立することに注力している。

< 名古屋経済大学経営学部での担当科目 >
「商品と流通の経営学」「消費者商品論」「マーケテイング論」「マーケテイング特論(中小企業のブランディング論)」 「地域産業論」「らしさを生み出すブランドづくりを企業と共に考える」体験型プロジェクト。
最近は、中小企業の経営者・実務家との戦略的ブランディング(インターナル・ブランディングとエクスターナル・ブランディングの同時実現)に関する講座・交流会を行っている。

アドバイザー

山崎 浩人 Hiroto Yamazaki
株式会社CARTA COMMUNICATIONS ブランド・コンサルタント
元・オグルヴィ・ジャパン・グループ チーフ マーケティング プロデューサー


Profile

広告会社、コールセンター事業者、モバイルキャリアレップCEO、クロスメディア事業者CEOなどを経て、2011年よりブランド・コンサルタントに従事し現職。
2012年、日本自動車メーカー8社の共同プロジェクトである「Drive Heart」キャンペーン成功の功績によって、日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会(現在のデジタルマーケティング研究機構)主催、第10回Webクリエーション・アウォードで、「Web人 of the year」を受賞。
以降は、「Social Good Branding」を提唱し、日本の大企業のブランド戦略やグローバル戦略、デジタル戦略等を多数サポート。
昨今は、中小企業の全社的リ・ブランディングや、企業側の立場で戦略&デジタル支援にも注力。
2020年からは「Brand x Digital」を提唱。

アドバイザー

田村 実 Minoru Tamura
元・スズキ株式会社 代表取締役副社長


Profile

1972年、鈴木自動車工業株式会社(現スズキ株式会社)に入社、2011年に代表取締役副社長として経営の中核を担う傍ら、国内営業本部長としてスズキブランド向上のために営業力強化とお客様満足度アップに取り組んだ。
販売会社をすべて黒字化し、2014年12月には8年ぶりにスズキを軽四輪車国内販売台数年間トップの座に返り咲かせた。

アドバイザー

高田 敦史 Atsushi Takada
A.T. Marketing Solution 代表
Visolab株式会社 Chief Marketing Officer
東京理科大学 非常勤講師、広島修道大学 非常勤講師
経済産業省「産地ブランド化推進事業」プロデューサー(2018年度)
元・トヨタ自動車 レクサスブランドマネジメント部長 主な著書はこちら


Profile

1985年にトヨタ自動車入社後、宣伝部、商品企画部、海外駐在(タイ、シンガポール)、トヨタマーケティングジャパンMarketing Director 等を経て、2012年からグローバルレクサスのブランディングを主導。
2016年7月に退社し、A.T. Marketing Solutionを設立。マーケティングアドバイス業務を行う。

アドバイザー

淺田 昭雄 Akio Asada
アチェント・アクート株式会社 代表
元・ソニー 株式会社 ブランドマネジメント部 統括課長


Profile

慶応義塾大学卒、大阪府出身。子供の頃数年をブラジルで過ごす。
1990年、ソニー株式会社入社。渉外部門にてトップの財界活動サポートに従事。1995年、知的財産部門商標意匠部に移動し、商標権の見地からブランドに関与。
1996年、コーポレートブランド戦略を行う組織としてCI室の立ち上げに参画。
以後、2013年の退社まで一貫してコーポレートブランドの見地からソニーグループ全体のブランド戦略を主導。

2013年、ソニーを退社し、メットライフアリコ株式会社に入社。
アリコジャパン ⇒ メットライフアリコ ⇒ メットライフ生命のリブランディング・コミュニケーション戦略を担当。
2014年に独立し、アチェント・アクート株式会社を起業。
乗用車メーカー、金融などのブランドコンサルティングを中心に、旅行業、飲食業などを展開。

アドバイザー

吉田 ともこ Tomoko Yoshida
ブランド戦略コンサルタント
株式会社オレンジフリー 取締役会長
一般社団法人ブランディング実践アカデミー 代表理事

・国際公認経営コンサルティング協議会認定コンサルタント (国際資格称号CMC )
・全日本能率連盟 認定マスター・マネジメント・コンサルタント
・神戸女学院大学非常勤講師2009~現在(企業ブランド論/地域活性化論/パーソナルブランディング実践演習/プレゼンテーション演習)
・一般社団法人日本ファミリービジネスアドバイザー協会 認定アドバイザー/FBAAフェロー
・所属学会:日本マーケティング学会・日本ファミリービジネス学会

Profile

大手広告代理店のコピーライター・プランナーを経て1987年に創業。「突破口をひらく」というブランド・アイデンティティのもと、西のブランドコンサルティング専門 会社として、ブランド戦略構築からプロモーション、社内浸透までブランディングの全行程に対応し、クライアントを目指すゴールまで導いてきた。
成功実績は、メーカ ー、商社、建築、ホテル・旅館、弁護士法人、税理士法人、飲食、美容サロン、アクセサリー、大学・専門学校、病院、介護など多岐に渡り、企業規模 も一部上場・大手企業〜中小企業まで幅広い。

これらブランディングの品質と量、成果により、経営コンサルタントの国際資格称号CMCを取得。併せて経済産業省所管・公益社団法人全日 本能率連盟マスター・マネジメントコンサルタントに認定された。社会的価値の高いブランドを構築し、2度の「ブランディング事例コンテスト」大賞、中小企業長官賞 を受賞。その他、NIKKEI NET広告賞、企業ウェブグランプリなど受賞、講演執筆多数。協会著「社員をホンキにさせるブランド構築法」にも優秀事例として5事例提供 している。2014年~2016年の豊中市ブランド戦略策定委員を皮切りに、岡山市、尼崎市、さぬき市など地域のブランド価値の向上にも貢献している。

AWARD

 2019年 ブランディング事例コンテスト大賞、中小企業長官賞
 2015年 ブランディング事例コンテスト大賞
 2008年 企業ウェブグランプリ
 2008年 NIKKEI NET広告賞 B to B部門 優秀賞・部門賞

協会本部コンサルタント

武川 憲 Ken Takekawa
株式会社イズアソシエイツ 経営企画室/シニアコンサルタント
https://www.is-assoc.co.jp/

・産業能率大学大学院 修了 【MBA:修士(経営管理)】
・嘉悦大学大学院 ビジネス創造研究科 博士後期課程 在学中
・(一社)日本経営士会 認定プロコンサルタント【経営士】
                       【経営革新等認定支援機関】
・(一社)日本マーチャンダイザー協会 【マーチャンダイザー 1級】
・特許庁(独:INPIT)認定 「ブランド専門家」
・厚生省(独:JEED)認定 生産性向上人材育成支援 訓練講師
・経産省 関東経済産業局 標準化関連事業認定「知財(ブランド)経営専門家」
・特許庁 知財金融促進事業認定 「知財金融専門家」


Profile

 米国留学後、25年以上にわたり国内外のアパレルやファッション雑貨及びライセンス管理の企業に勤め、経営企画として経営戦略やマーケティング、ブランド戦略立案・策定、国内外のパートナー企業の財務を含む戦略コンサルティング業務に従事。業態として、輸出入製造卸売販売や国内外ブランド・ライセンス運営管理など製品製造の卸売り販売からブランドのライセンシングまで幅広く携わり、経営企画と兼務しながらフロントでも活躍。

 現在、ブランドを軸に不動産業、ヘルスケア産業、旅行代理店業、保険・損保業、広告代理店、飲料・酒造メーカー及び卸、建築材メーカー、ファッション産業など多岐に渡る業種業態へ経営戦略コンサルティングや失敗しないブランド構築法、営業パーソンの育成、戦略的マーケティング、顧客提供価値構築法などの研修セミナーを行うほか、諸官公庁と連携し、専門家として企業支援や研修セミナーなどでも活動中。最近では、大学にて外部講師として授業をもち、学部生に「ブランド実践学」を教えている。

・金剛禅総本山 少林寺拳法【正拳士 4段】

カリキュラム編集委員会(基幹講座)

カリキュラム編集委員

  • 島田 良
  • 株式会社りんごの木 代表取締役社長
  • 吉田 ともこ
  • 株式会社オレンジフリー 取締役会長
  • 小澤 歩
  • 有限会社グレイズ 代表取締役

監 修

  • 田中 洋
  • 中央大学大学院 戦略経営研究科 教授

インターナルブランディング・カリキュラム編集委員会

カリキュラム編集委員

  • 佐々木 研一(兼務)
  • 株式会社イノベーションゲート 解析研究員(マネージャー)
  • 島田 良(兼務)
  • 株式会社りんごの木 代表取締役社長
  • 武川 憲
  • 株式会社イズアソシエイツ 経営企画室/シニアコンサルタント

監 修

  • 城戸 康彰
  • 産業能率大学 名誉教授

開発メンバー

  • 横井 真人
  • 産業能率大学 経営学部 教授
  • 松下 弘司
  • アクセラレーションパートナーズ株式会社 代表取締役CEO/合同会社オラクルクローラー 代表取締役社長
  • 佐々木 研一
  • 株式会社イノベーションゲート 解析研究員(マネージャー)
  • 島田 良
  • 株式会社りんごの木 代表取締役社長