「ブランド脳のススメ」

ブランディングに役立つ情報・事例満載の無料メールマガジン。

一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会 > カリキュラム > FAQ(よくある質問)

ブランド・マネージャー養成講座 FAQ(よくある質問)

ブランド・マネージャー養成講座の受講をご検討中の方からよくいただくご質問についてまとめました。

FAQ(よくある質問)


●講座受講前のご質問
●講座受講後のご質問
●費用のお支払い等に関するご質問
●トレーナー認定コースに関するご質問
●資格制度に関するご質問
●助成金に関するご質問
●出張研修に関するご質問
●試験に関するご質問

●講座受講前のご質問


Q.
どの講座から受講すれば良いのでしょうか?

A.
まずはベーシックコースで基礎を学んでいただいております。
そもそもブランドとは何か、ブランディングとは何を行う事なのかを
初心者の方にも分かりやすく、体系立ててお伝えしています。
経験や知識が様々な受講者の方々が参加されますが、一歩一歩足並みを揃えつつ、
楽しみながら体験的に理解できる豊富なワークをご用意していますので、
ブランディング未経験の方もリラックスしてご参加いただけます。



Q.
ブランディング入門セミナーから受けなくてはいけないのでしょうか?

A.
ブランディング入門セミナーの受講は必須ではありません。
ブランディング入門セミナーは、ベーシックコースのさらに前段階として、
ブランディングに取り組むかどうか悩んでいる方、ベーシックコースの受講を検討中の方、
当協会の雰囲気を知りたい方などにご提供しているお試しのミニセミナーです。
実際にブランディングに取り組まれている方、これから取り組むことが決まっている方、
実践的なスキルを身に付けたい方は、ベーシックコースからのご受講をおすすめしております。



Q.
カリキュラムの内容は正しいものでしょうか?

A.
当協会が独自に作成した各種カリキュラムは、中央大学大学院戦略経営研究科の
田中洋教授を始め、ブランディングやマーケティングの研究者・実践者に
監修していただいており、自信をもってお伝えできる内容です。
ブランディングは唯一の正解のない奥深い分野です。
その中で、効果を出しやすく効率的なプロセスを体系立ててお伝えしています。



Q.
アドバンスコースから受講したいのですが。

A.
申し訳ございません。
アドバンスコースからの受講はできません。
世の中にブランディングに関する理論は様々あり、用語や解釈は統一されてはおりません。
まずはベーシックコースで、当協会のブランディングに対する考えと、
独自の「ブランド構築ステップ」を身に付けていただいた上で、
アドバンスコースをご受講ください。



Q.
費用が高額なため、本当にスキルが身につくのか、費用対効果が心配です。

A.
受講後のアンケートで満足度94%以上をいただいており、
ほとんどの方が講座内容に満足しブランディングへのモチベーションも高めて
現場へと戻られています。
また、他企業、異業種の参加者同士交流を深めることもでき、
同期のブランド・マネージャーとして講座後も親交を深めている方々も
多くいらっしゃいます。
スキルとコミュニティの両方を一度に得る事ができる講座です。



Q.
どの会場で受講しても内容は同じでしょうか?

A.
同じです。
各種資格も同様に発行しており、効力に違いはありません。
場所や日程で、ご都合のよろしい回にご参加ください。
当協会では、トレーナー向けの研修やレベルアップの試験などを通じて、
どの会場でもスキルの高いトレーナーが講師を担当いたします。
ただ、トレーナーによって経験が異なるため事例のご紹介などの違いはありますが、
基本的なカリキュラム内容は同じとなります。



Q.
支払いにクレジットカードや分割払いは利用できますか?

A.
当協会主催の講座(東京会場)及び、各講座詳細ページ内のスケジュールで
マークが表示されている一部の講座のみ、クレジットカードでの決済が可能です。
また、クレジットカード会社を利用した分割払いもご利用いただけます。



Q.
講座の内容が知りたいのですが。

A.
・ブランディング入門セミナー
 本格的にブランディングを学ぶ前の、お試しミニセミナーです。
 協会が提供するメソッドの全体像をご紹介し、ブランディングの重要性と全体像を把握していただけます。
 詳細はこちらのページを御覧ください:https://www.brand-mgr.org/school/trial.html

・ベーシックコース
 協会が提供するメソッド、「ブランド構築のステップ」を理論と実習で習得していただく
 2日間の講座です。後のアドバンスコース、トレーナー認定コースの基礎となる内容で、
 ブランディングの基本知識と構築手法を身に着けていただけます。
 詳細はこちらのページを御覧ください:https://www.brand-mgr.org/school/basic.html

・アドバンスコース
 「ブランド構築のステップ」を実務で活用し、応用力を養うための講座です。
 ベーシックコースで学んだ習得スキルをさらに深め、自社(あるいはクライアント)の事例で
 ブランディングを実施し、そのプロセスをプレゼンし、講師からのフィードバックやアドバイスを
 受けることができます。
 詳細はこちらのページを御覧ください:https://www.brand-mgr.org/school/advance.html

・トレーナー認定コース
 協会認定トレーナーとして、各種講座の講師を務めることを目的とした講師養成講座です。
 協会独自のカリキュラムを、受講者にわかりやすく伝えるためのファシリテーションスキル、
 情報を引き出すためのコミュニケーションスキルなどを高め、講師デビューを後押しします。
 詳細はこちらのページを御覧ください:https://www.brand-mgr.org/school/trainer.html



Q.
全日程、続けて参加しなくてはいけませんか?

A.
はい。原則として全日程、続けての参加をお願いします。
ベーシックコースでは2日間、アドバンスコースでは4日間、
トレーナー認定コースでは2日間の各期間で講座を開催しています。
全日程を遅刻・早退なくご受講いただけた方のみ、受講修了とみなします。
また、当協会の講座では、参加者同士のグループワークやディスカッションが
豊富に用意されているため、途中から別の回への参加となりますと、
受講者同士の信頼関係が作れず、場の情報量が下がってしまう恐れがあります。
質の高い学びの場を提供するため、ご理解をお願い申し上げます。



Q.
遠方からの参加(または業務都合)のため、遅刻や早退をすることは可能ですか?

A.
申し訳ございませんが、遅刻や早退はご遠慮ください。
全日程を遅刻・早退なくご受講いただけた方のみ、受講修了とみなします。
(遅刻・早退によって、資格付与や試験受験ができなくなる場合もあります)



Q.
アドバンスコースの前半と後半、別の回で受講できますか?

A.
申し訳ございませんが、別の回での分割受講はできません。
当協会の講座では、参加者同士のグループワークやディスカッションが豊富に
用意されているため、途中から別の回への参加となりますと、
受講者同士の信頼関係が作れず、場の情報量が下がってしまう恐れがあります。
質の高い学びの場を提供するため、ご理解をお願い申し上げます。



Q.
受講者の業種や職種の傾向を教えてもらえますか?

A.
公表可能な情報は協会にて配布している案内資料(資料請求)や、
ベーシックコース詳細ページの受講企業一覧などでご確認ください。



Q.
学生でも受講できますか?

A.
はい。ご受講いただけます。
ベーシックコースとアドバンスコースは、受講料金から20%割引となる学生割引制度もございますので、ぜひご活用ください。 https://www.brand-mgr.org/school/students.html



Q.
全く経験が無くても大丈夫でしょうか?

A.
はい。大丈夫です。
協会独自のメソッドでは、ビギナーの方でも挫折することなく、着実に学べる構成になっています。
ベーシックコースでは、これから学ばれるビギナーの方から、実務で経験を積まれたベテランの方まで、
様々な受講者の方が集まりますが、ビギナーの方こそ講座に参加し、
経験豊富な方との情報交換で、スキルアップの近道になると思います。



Q.
キャンセル待ちをしたいのですが。

A.
申し込み時点で定員に達した講座の内、「キャンセル待ち受付中」の表示のあるものに関しては、
キャンセル待ちを受け付けています。
概ね開催1週間前までにキャンセルが生じた場合に、ご連絡を差し上げます。
キャンセルが出ない場合もありますので、予めご了承ください。
※申込状況によってキャンセル待ちを締め切る場合もございます。



Q.
先の日程で申し込んでいるけど、1つ前の日程に空きが出たら変更してほしいのですが。

A.
キャンセル待ちを受け付けている講座であれば対応可能です。
概ね開催1週間前までにキャンセルが生じた場合に、ご連絡を差し上げます。
キャンセルが出ない場合もありますので、予めご了承ください。
※申込状況によってキャンセル待ちを締め切る場合もございます。



●講座受講後のご質問



Q.
講座でテキストに書き込みを行ったので、書き込んでいない新しいテキストももらいたい。

A.
申し訳ございませんが、テキストは一度の講座受講につき、お一人様1部のみお渡ししております。
何卒ご了承ください。紛失された場合にも、再発行いたしかねますのでご注意ください。



Q.
講座を欠席したけど資料だけもらえますか?

A.
申し訳ございませんが、講座を欠席された場合の、資料のみの配布は
原則としてお断りしております。何卒ご了承ください。



●費用のお支払い等に関するご質問



Q.
費用の振込が期限より遅れてしまいそうなのですが。

A.
申し込み規約に準じて、原則としてお申し込みから2週間以内
(開催まで2週間未満の場合には、開催の前日まで)に費用を
お支払いいただく必要がありますが、
事前にご相談いただければお支払い期限の調整は可能です。
ただし、ご連絡なくお支払い期限を過ぎた場合には、キャンセルとさせていただきます。



Q.
受講費用の分割はできますか?

A.
クレジットカードの分割払いをご利用いただくことが可能です。
お振込(ご請求書)でのお支払いでは、分割払いの対応はしておりません。ご了承ください。



Q.
請求書・領収書の品名を変更してほしいのですが。

A.
講座、その他お問合せ」フォームにご記入いただくか、
事務局(03-5312-6862)まで別途ご相談ください。
ただし、実際の品名と著しく異なる記載は、虚偽にあたる恐れもあるため
お断りすることもあります。



Q.
請求書の発行日を変えてほしいのですが。

A.
講座、その他お問合せ」フォームにご記入いただくか、事務局(03-5312-6862)まで別途ご相談ください。



Q.
領収書を発行してもらいたいのですが。

A.
お申し込みの際に、「その他お問合せ」欄にご記入いただくか、事務局(03-5312-6862)までご連絡ください。



Q.
領収書の発行日を変えてほしいのですが。

A.
申し訳ございませんが、原則として領収書の発行日は変更できません。
クレジットカード払いの場合には決済日、銀行振込の場合には振込日が、領収書の発行日となります。



Q.
受講証明証がほしいのですが。

A.
講座、その他お問合せ」フォームにご記入いただくか、事務局(03-5312-6862)まで別途ご連絡ください。



●トレーナー認定コースに関するご質問



Q.
認定トレーナーにはどんな人がいるのでしょうか?私にもなれるでしょうか?

A.
現在、全国各地で70名を超えるトレーナーがいます。
トレーナー紹介ページ 中小企業の経営者、個人事業主を中心として、企業内での人材育成担当者なども
増えてきています。
最近では、ブランド知識を社内に浸透させるニーズが高まっています。
「アドバンスコース」修了程度の知識と、スキルをお持ちの方であれば、
無理なく講座内容をご理解いただけることと思います。
(「ベーシックコース」修了のみでもご受講可能です。)



Q.
トレーナー認定コースを受講すれば、トレーナーになれるのでしょうか?

A.
トレーナー資格は、受講するだけでは取得できません。
トレーナー認定コースを受講後に、所定の試験(筆記、映像)を提出し、
合格となって初めてトレーナーとして認定されます。
トレーナー認定コースを受講後、早い方で2か月ほどで講師デビューしています。



Q.
トレーナー資格で何ができるようになるのでしょうか?

A.
協会独自の各種カリキュラムテキストを使用することが可能となります。
社内外の講座や研修、支援業の場合は営業のフロントセミナーとしてご活用いただけます。
(活動にあたっては、一部制限事項がございます。
トレーナー契約書(zip)をご確認ください。)



Q.
トレーナーとして活動する上での、ルールや契約書などはあるのでしょうか?

A.
試験に合格した時点で、契約書を結びます。
トレーナー契約書(zip)をご確認ください。



Q.
トレーナーのランクとは何ですか?違いはあるのでしょうか?

A.
協会では、トレーナースキルや実績に応じて、5段階のランクを設定しています。
スタンダード→ミドル→シニア→エキスパート→マスターと1段階ごとにランクアップします。
使用できるカリキュラムテキストや、活動範囲の制限が、ランクアップする毎に広がっていきます。
※具体的にはトレーナー契約書(zip)をご確認ください。



Q.
ランクアップはどのようにするのでしょうか?

A.
“レベルアップ試験”と呼ばれる試験を受験し、合格する事でランクアップします。
試験は、筆記、映像、対面など、ランクに応じて設定されており、
さらに各種講座の開催回数、アシスタント(サポート)回数なども条件に含まれます。
※具体的にはトレーナー契約書(zip)をご確認ください。



Q.
トレーナーになったら協会から仕事を紹介してもらえるのでしょうか?

A.
合格直後のスタンダードランクから、レベルアップ試験を受けていただき、
ミドルランクになりますと協会から講師登壇や出張研修などの
担当をお願いする場合もあります。



●資格制度に関するご質問



Q.
資格はどうやったら取得できますか?

A.
2級:ベーシックコースを受講し、2日目に行われる成果発表をもって認定
1級:アドバンスコースを受講し、受講後に出される提出課題(筆記)に
   期日までに取り組み合格すること
トレーナー:トレーナー認定コースを受講し、受講後に出される提出課題(筆記・実技動画)を
      期日までに取り組み合格すること。さらにアシスタントトレーナーとして、
      ベーシックコースに別途参加すること。



Q.
講座を受けるだけで資格を取得できますか?

A.
ベーシックコース(2級)のみ、講座受講のみ(厳密には、講座内での成果発表をもって)で資格の取得が可能です。
その他の、1級、トレーナーの各資格は、試験に合格することが取得の条件です。



Q.
資格を取れたらどれくらい稼げますか?

A.
明確にお答えすることが難しい質問です。
2級、1級に関しては、協会からお仕事の紹介などは行っておりません。
資格の肩書を、活躍の場を広げることにご活用いただけましたら幸いです。
また、トレーナー資格については、合格直後のスタンダードランクから、
レベルアップ試験を受けていただき、ミドルランクになりますと
協会から講師登壇や出張研修などの担当をお願いする場合もあります。
あくまでも単発でのご紹介となりますので、毎月決まった額をお支払いするものではありません。
いずれにしても、ご自身の活用次第で、収入を増やすことは可能かと思います。



Q.
資格更新するとどんなメリットがあるのでしょうか?

A.
資格ロゴを名刺などに掲載いただいたり、資格を証明する携帯カード、
協会卒業生の活躍やブランド・マネージャーに有益な内容をまとめた情報誌、
各種講座の割引、限定スペシャルコラムの閲覧など、
今後も特典を増やしていていく予定です。



Q.
資格更新しないとどうなるの?

A.
資格更新をしませんと失効となり、資格保持者向けの特典をご利用いただけません。
一度失効してしまうと、資格復活のために講座の再受講(受講料は半額)が必要となります。



Q.
1級を持っているのに2級更新の振込用紙が届いたのですが。

A.
資格更新は、資格取得から1年経過後に初めて訪れる6月にスタートします(以降、毎年6月)。
そのため、2級更新のタイミングとなる方の中で、1年以内に1級資格も取得済みの方におかれましては、
「1級を持っているのに、2級更新の振込用紙が届いた」という状態になります。
これは誤りではなく、制度上のルールですので、ご理解いただきますようにお願い申し上げます。
この場合、更新手続きをしていただくと2級の資格証明カードなどが届きますが、
資格証明カードなどが必要ないという方は、2級の更新をせずに、
翌年から始まる1級の更新を行っていただいても構いません。



Q.
一度更新しなかったら、またベーシックコースから受講し直さないといけないのですか?

A.
資格更新をしませんと失効となり、資格保持者向けの特典をご利用いただけません。
一度失効してしまうと、資格復活のために講座の再受講(受講料は半額)が必要となります。
2級を復活させるためにはベーシックコースの受講が、1級を復活させるためには
アドバンスコースを受講し試験に再度合格していただく必要があります。



Q.
未更新でも上位コースは受講できますか?

A.
はい。ご受講いただけます。



●助成金に関するご質問



Q.
助成金を活用したいので、詳しい申請方法を教えてほしい。

A.
助成金の申請には各種条件があり、申請方法も複雑ですので、協会で直接ご案内することはいたしかねます。
社労士にご相談ください。
当協会が提携している助成金サポート企業をご紹介することも可能です。
その場合には、事務局(03-5312-6862)まで別途ご相談ください。
【厚労省所轄の助成金のご活用】
本講座には、厚労省所轄の「人材開発支援助成金」を申請手続きすることで、
実質費用負担を軽減することが可能となります。
社員研修を充実させたい企業様、継続的な外部研修の
ご受講を検討されている企業様はご検討ください。
※本助成金を活用するには条件があります。
例)雇用保険・社会保険に加入済で、入社5年以内かつ35歳未満の正社員であること



Q.
助成金の対象になるか知りたいのですが。

A.
助成金の対象になるかどうかは、受講者様がお勤めの企業様が条件を満たしているかどうかによります。
社労士にご相談ください。
当協会が提携している助成金サポート企業をご紹介することも可能です。
その場合には、事務局(03-5312-6862)まで別途ご相談ください。
【厚労省所轄の助成金のご活用】
本講座には、厚労省所轄の「人材開発支援助成金」を申請手続きすることで、
実質費用負担を軽減することが可能となります。
社員研修を充実させたい企業様、継続的な外部研修の
ご受講を検討されている企業様はご検討ください。
※本助成金を活用するには条件があります。
例)雇用保険・社会保険に加入済で、入社5年以内かつ35歳未満の正社員であること



Q.
助成金申請に必要な、講座内容の資料を送ってもらえますか?

A.
講座、その他お問合せ」フォームにご記入いただくか、事務局(03-5312-6862)まで別途ご連絡ください。



●出張研修に関するご質問



Q.
講師派遣の相談は可能ですか?

A.
はい。可能です。
こちらのページをご確認の上、専用フォームにてお問合せください。
https://www.brand-mgr.org/school/biz_trip.html



Q.
イベントで講演してくれる人を探しているのですが、紹介してもらえますか?

A.
はい。可能です。
講座、その他お問合せ」フォームにご記入いただくか、事務局(03-5312-6862)まで別途ご相談ください。



Q.
社内数名で資格取得の講座をまとめて受けたいのですが。

A.
概ね8名様以上でのご受講でしたら、出張研修が最適です。
こちらのページをご確認の上、専用フォームにてお問合せください。
https://www.brand-mgr.org/school/biz_trip.html



Q.
出張研修の費用感が知りたいのですが。

A.
こちらのページをご確認ください。より詳細なお見積りが必要でしたら、専用フォームにてお問合せください。
https://www.brand-mgr.org/school/biz_trip.html



Q.
出張研修の場合、受講者以外の社員もオブザーバー参加は可能でしょうか?

A.
研修担当社員様や、役員様など、数名であればオブザーバー参加も可能です。
具体的な条件などは、専用フォームにてお問合せください。
https://www.brand-mgr.org/school/biz_trip.html



●試験に関するご質問



Q.
試験の詳細が知りたいのですが。

A.
試験の詳細は、受験対象者(受講済みの方)にのみお知らせしております。
公表可能な試験概要は以下のとおりです。
2級:ベーシックコースを受講し、2日目に行われる成果発表をもって認定
1級:アドバンスコースを受講し、受講後に出される提出課題(筆記)に期日までに取り組み合格すること
   ※提出課題(筆記)とは:講座テキスト内から出題される、用語に関する筆記試験に加え、
   ブランド・ステートメントを2種作成する筆記試験の両方が課題です。
トレーナー:トレーナー認定コースを受講し、受講後に出される提出課題(筆記・実技動画)を
      期日までに取り組み合格すること。
      さらにアシスタントトレーナーとして、ベーシックコースに別途参加すること。
      ※提出課題(筆記・実技動画)とは:講座テキスト内から出題される、用語に関する筆記試験に加え、
       2時間のブランディング入門セミナーを模擬実施した映像の両方が課題です。

お申し込みはこちら






ブランドとは何か
「ブランド」というと
・一流のもの
・高級なもの
をイメージしがちですが、実はそうではありません。
商品力がなくても、有名じゃなくてもブランドは作れます。
セミナーではブランドについて一言で表現できるようになります。
ブランド認知は二種類あること
ブランド認知には「再認」と「再生」という2つの方法があります。
これを理解していないとブランド構築をする時に、何をどうすればいいのかわからなくなります。
この2つの方法を図解しながらしっかりとお伝えします。
選ばれる会社や商品になるためには
どうブランドを作るべきか?
ブランド戦略はマーケティング戦略を土台にして実施する必要があります。
・どんな思いを
・どんなマーケティングツールを使って
・どこで
・顧客にどんな体験をさせるのか?
その流れが理解できるセミナーです。
このような方にオススメの講座です
ブランドについて何もわからないという方
ブランディングについて考え始めたばかりの方
ブランディングがもたらすメリットについて知りたい方
ベーシックコースを受けようかお悩みの方
このような方にご受講いただきたい講座です。

入門セミナーの詳細はこちら

ブランドの基礎をしっかり学べる
「ブランド」については学者や書籍によって定義が異なっており、
これがブランド構築の大きな障壁になっていると考えられます。
当協会では「消費者の視点からみたブランド」を定義付けし、
カリキュラムを作成しました。
またブランド戦略とは、経営戦略から一貫して派生するものであり、
一貫性の重要性を説いております。
8つのステップ「型」が手に入る
協会独自のカリキュラムである「ブランド構築のステップ」は、
自社またはコンサルティングの現場で使えるように再現性を重視した
「型」の形になっています。
この「型」に合わせてブランド構築することにより、
ブランド構築が今まで以上に容易になり、
またブランド構築が行き詰まった時でも
ステップを見直すだけで問題点が明確になるように作られています。
ブランド・マネージャー認定協会
2級資格認定書が手に入る
ベーシックコースを受講することにより試験は免除され、
ブランド・マネージャー認定協会2級資格を取得することができます。
受講後には認定証を授与します。
また、HPや名刺にも協会のロゴを使用できるので、
第三者機関に承認されたブランド・マネージャーであることを
PRできます。
※ロゴは資格取得者のみダウンロード可能です
このような方にオススメの講座です
経営者、個人事業主、士業、ブランディング担当、商品開発、企画担当者、マーケティング担当者、
マネージャー、店長、ブランドの仕事に携わっているブランディングのスキルを上げたい方など。
商品・サービスに付加価値をつけ、他社との差別化を図りたい方に特にオススメです

ベーシックコースの詳細はこちら

ブランド・ステートメントを構築できるレベルになる
自由自在にブランドを操るプロフェッショナルを目指す!
ベーシックコースで身につけたブランド・マネージメントに関する
基礎的な知識を、実際の業務で活用できるレベルに落とし込むため、
一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会が独自に開発した
「ブランド・ステートメント<ワークブック>」の
活用手法を身に付けます。
実際の現場の問題を題材にしてブランド構築ができる
この講座では、参加者が抱えている現場の課題
(自社でもクライアントのものでも可)に関して
ブランド・ステートメントを構築していきます。
参加者全員からのフィードバック、協会トレーナーからの
無料コンサルティングによって精度を高め、
即現場で使えるものを持ち帰ることができます。
ブランド・マネージャー認定協会
1級資格認定書が手に入る
一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会が独自に作成した
「ブランド・ステートメント<ワークブック>」を進呈。
受講後、1級試験に合格することで、
ブランド・マネージャー認定協会1級資格認定証も取得できます。
また、HPや名刺にも協会のロゴを使用できるので、
第三者機関に承認されたブランド・マネージャーであることを
PRできます。
※ロゴは資格取得者のみダウンロード可能です

アドバンスコースの詳細はこちら

認定トレーナーになるメリット
●社内外のブランディング研修で人材育成を効果的に行える。
●協会独自のカリキュラムテキストを使用した
各種講座の開催資格が得られる。
●営業のフロントツールとしてセミナーを活用できる。
●外部企業への講師派遣依頼を受けられる。
(スキルに応じてアサインします。)
●協会主催の各種イベントへ優待参加。
●トレーナー仲間との繋がりで、ビジネスでの協力も期待できる。
●アシスタントとしてベーシックコースに無料参加でき、
自身の学びも深められる。
受講生の声HPや名刺にも協会のロゴを使用できるので、
第三者機関に承認されたブランド・マネージャーであることや
当協会のトレーナーであることをPRできます。
トレーナー認定コースで学ぶこと
本教会の認定トレーナーとして活躍していただくための
「講師力」養成を目的とした集中講座です。
積極的な学習」の場を創るには、カリキュラムの内容はもちろんのこと、
ファシリテーションの技術、コミュニケーションの能力などを
身につける必要があります。
これらを2日間にわたり、しっかりと習得していただきます。

トレーナー認定コースの詳細はこちら


オススメの講座

ブランド・マネージャー認定協会で提供するカリキュラムは
ブランド構築の「型」の形になっています。
この「型」は単なる机上の道具ではなく、
現場で使えるように再現性のある「型」です。


学ぶ・実践する

  • 「ブランドとは何だろう?」
    実際のブランディングに取り組む前の
    予備知識を得るミニセミナー

  • ブランドの基礎知識と実践で使える
    「型」を習得
    (ブランド構築のステップ)

  • ブランド・マネージメントの社内浸透や、
    社内研修の一環として。
    カスタマイズにも対応いたします。