「ブランド脳のススメ」

ブランディングに役立つ情報・事例満載の無料メールマガジン。

一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会 > ブランディング事例 > 三代目小池精米店のブランディング

ブランディング事例

協会が独自で考察した「ブランド構築の型」と「ブランド・ステートメント使用マニュアル」を使って、
実際の現場でさまざまな事例が出来ております。

三代目小池精米店のブランディング

創業80有余年。東京原宿にある小池精米店では、現在の 3代目ご主人、小池理雄(ただお)さんに代替わりする際、
企業理念とその発信手法の見直しを行いました。

お米マイスター 五ツ星の資格を持つ3代目は、その豊富な知識と情熱で、日本各地のブランド米を集め、
料理に合わせた提案や、お米選びの楽しさ、エンターテイメント性を伝えてきました。

この想いを、さらに魅力的に、より多くの消費者へ伝えたい。

企業理念からブランド・コンセプトへ。そこから導き出されたブランド・パーソナリティ。

それらを一貫性のあるデザインで伝えることでブランディングを成功させました。

三代目小池精米店

三代目小池精米店のブランディング

オススメの講座

ブランド・マネージャー認定協会で提供するカリキュラムは
ブランド構築の「型」の形になっています。
この「型」は単なる机上の道具ではなく、
現場で使えるように再現性のある「型」です。


学ぶ・実践する

  • 「ブランドとは何だろう?」
    実際のブランディングに取り組む前の
    予備知識を得るミニセミナー

  • ブランドの基礎知識と実践で使える
    「型」を習得
    (ブランド構築のステップ)

  • ブランド・マネージメントの社内浸透や、
    社内研修の一環として。
    カスタマイズにも対応いたします。