マスター

エキスパート

シニア

ミドル

スタンダード

「ブランド脳のススメ」

ブランディングに役立つ情報・事例満載の無料メールマガジン。

一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会 > トレーナー紹介 > 玉田 博子

玉田 博子

スタンダードトレーナー

会社名 : 株式会社リード
役 職 : ディレクター・グラフィックデザイナー
U R L: http://www.re-ad.co.jp/


Profile

1978年生まれ、 東京都出身/宮崎県在住。
広告デザイン事務所、広告代理店を経て
2008年、レスポンス広告による集客を得意とする株式会社リードに入社。
美容系を中心に、250以上のクライアントのVI構築から販促企画、制作を手がける。
発信するデザイナーや企業の自己満足で終わらない、
消費者・企業・世の中の問題解決のための「役に立つデザイン」を実現するためには、
経営戦略・マーケティング戦略・ブランド戦略の理解と実践が必要不可欠であると実感。
経営資源としてのデザイン、顧客心理や体験に基づく集客を切り口に、
ブランド構築のサポートからクリエイティブワークまで取り組んでいる。
2011年から宮崎県に移住し、リモートワークにて会社の業務に携わる傍ら、
第二の地元、宮崎のブランディングの支援活動にも力を入れている。

ブランドの重要性とは?

企業が自らの理念、在り方、価値観を、濁らせることなく商品やサービスに反映させ形作る。
そして、その自分たちが思いを込めた商品やサービスの価値をしっかりと届け、
共感してくれるお客様と繋がり、「〇〇だから」と選ばれ続ける信頼関係を築く。
これはブランディングなくしては、成し得ないことだと考えています。

協会で学んでビジネスにどう役立ったか

協会で学んだ思考と型は、一からブランドを構築していく機会に役立ったことはもちろんですが、
広告や販促ツールなどデザイン制作から入る場合でも活かすことができました。
必要とされる背景や経緯を理解し、クライアントと共有しながら進めることで、
本質と繋がった芯のあるクリエイティブがつくれ、提案の精度と質が上がりました。

協会のフレームワークを活かして取り組んだブランディング事例

化粧品新規ブランド立ち上げ
美容室リブランディング
エステサロン・化粧品のブランディングデザインなど

サイトをご覧の方へメッセージ

「ブランディングって何をするの?」「ブランドってそもそも何なの?」
という疑問をわかりやすく体系化されたブランドの知識を学ぶことで、
スッキリ腹落ちすることができます。
また、「なるほど、いい勉強になった」だけではで終わらない、
現場に戻ってすぐにブランドづくりに取り組める
実践的な「型」を手にすることができます。
そしてさらに、共通言語でブランドを語り合える仲間ができる!
これがブランド・マネージャー認定協会の講座の魅力だと思います。





オススメの講座

ブランド・マネージャー認定協会で提供するカリキュラムは
ブランド構築の「型」の形になっています。
この「型」は単なる机上の道具ではなく、
現場で使えるように再現性のある「型」です。


学ぶ・実践する

  • 「ブランドとは何だろう?」
    実際のブランディングに取り組む前の
    予備知識を得るミニセミナー

  • ブランドの基礎知識と実践で使える
    「型」を習得
    (ブランド構築のステップ)

  • ブランド・マネージメントの社内浸透や、
    社内研修の一環として。
    カスタマイズにも対応いたします。