グランドマスター

マスター

エキスパート

シニア

ミドル

スタンダード

資料請求はこちらから!オンライン資料請求
ブランド・マネージャー資格試験3級
インターナルブランディング入門セミナー
ブランディング
コンテンツが満載! 登録無料の会員サイト『Me:iku』
ブランディングがわかる!最新事例を徹底分析『BRANDINGLAB』
資格保有者限定 セミナールームレンタルサービス オープニングキャンペーン2022年3月末まで
『学割』ベーシックコース、アドバンスコースの受講料を20%割引

一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会 > トレーナー紹介 >中澤 貴昭

中澤 貴昭

ミドルトレーナー

  

会社名 : 東宝株式会社

一般社団法人ライセンシングインターナショナルジャパン 理事


Profile

大学卒業後、三菱商事(株)に入社。本社および出向先で、食品のマーケティング、ポイントプログラムを通じた小売業の販促・マーケティグ支援、 アニメーション・キャラクターの企画プロデュース・国内外展開などを担当。
その後、東宝株式会社で「ゴジラ」等の海外ブランディング・マーケティング、映像作品の企画プロデュースなどに従事。
東京大学・農学部卒。映画専門大学院大学・映画プロデュース修士号、ボンド大学MBA取得。

ブランドの重要性とは?

品質、スペックの高い商品・サービスが溢れ、自社を選んでもらうことが難しくなっています。
顧客にとっての価値をしっかり捉え、それを自社の商品・サービスに落とし込み、しっかりと顧客に伝えていくというブランド構築は現代に必須の考え方であると言えます。

協会で学んでビジネスにどう役立ったか

協会の提供するカリキュラムを通じ、個別のケーススタディや体験談だけでは身に付かない汎用性のある「型」を得られたことで、 新しい商品・サービスや映像作品のブランディングに取り組む際も有効な戦略・施策を立てることが出来ています。

サイトをご覧の方へメッセージ

頻繁に耳にするブランドという言葉ですが、その実態や全体像を捉えるのは難しいと感じていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。
私が協会の講座を通じて体験した「ブランドが何なのか分かった!」という感覚をみなさまにも味わって頂けたら幸いです。