グランドマスター

マスター

エキスパート

シニア

ミドル

スタンダード

資料請求はこちらから!オンライン資料請求
ブラ検® 3級 - ブランド・マネージャー資格試験3級
BM協会オンラインショップ
インターナルブランディング入門セミナー
ブランディング
コンテンツが満載! 登録無料の会員サイト『Me:iku』
『学割』ベーシックコース、アドバンスコースの受講料を20%割引

一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会 > トレーナー紹介 > 入倉 大亮

  • 認定シニアトレーナー

入倉 大亮Daisuke Irikura

株式会社HUV DESIGN OFFICE 代表取締役

講座を受講される方へ
「ブランディングって難しそう」、「できるかどうか不安」という方もご安心ください。講座ではブランドの定義や戦略について体系的に学ぶことができます。
講座で学ぶブランド構築の「フレーム」は実務ですぐに使えるものです。まずは、ブランディングを体感していただき、是非実務で活用してください。
    ・株式会社イズアソシエイツ コンサルタント
    ・産業能率大学大学院 修了 【MBA:修士(経営管理)】

経歴

大学卒業後、国内アパレルメーカーに入社。販売員としてキャリアを積んだのち、主要店舗の店長、海外営業、広報などの責任者を任される。その後、ファッションデザイナーへ転身。国内老舗ジーンズメーカーに入社した際は、主要ブランドのリブランディングを手掛ける。業界の常識にとらわれず、顧客ニーズに基づいた緻密なブランディングによって大ヒットを記録する。商品価格の下落が続く市場で、市場価格のおよそ2倍にもなる高価格帯の商品群ながら、5年以上経った現在でも売れ続けている。

現在は、フリーランスのファッションデザイナーとして活躍する傍ら、企業のブランディング支援も行っている。

ブランドの重要性とは?

我が国日本では、バブル経済の崩壊やリーマンショックの影響により長期にわたる景気低迷を経験し、円高による安価な海外製品の流入を背景として、価格競争に陥る業界は少なくありません。また、消費社会の成熟化やニーズの多様化などの影響により、複雑性と不確実性が高まる環境下において、製品やサービスの質を高めるだけでは市場の競争に勝ち抜くことは困難でしょう。このような状況の中、価格競争に巻き込まれず永続的な経営を実現するためには、独自性のあるブランドを構築し他社との差別化を図る必要があります。優れたブランドは、顧客とのつながりを強固にし、顧客から選ばれ続けます。そのようなブランドを構築することで、他社には模倣されない独自のポジションを築くことができるでしょう。

サイトをご覧の方へメッセージ

「ブランディングって難しそう・・・。」「できるかどうか不安・・・。」という方でもご安心ください。当講座ではブランドの定義やブランド戦略について体系的に学ぶことができます。また当協会が提供するブランド構築の「フレーム」は実務ですぐに使えるものです。まずは、ブランディングを体感して頂き、是非実務で活用してください。