マスター

エキスパート

シニア

ミドル

スタンダード

「ブランド脳のススメ」

ブランディングに役立つ情報・事例満載の無料メールマガジン。

一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会 > トレーナー紹介 > 小澤 歩

小澤 歩(Ayumu Ozawa)

マスタートレーナー

会社名 : 有限会社グレイズ
役 職 : 代表取締役
U R L: http://www.glaze-ad.com/ http://ozawaayumu.com/


Profile

ブランディング・コンサルタント/クリエイティブディレクター
広告・販促制作会社のデザイナー、アートディレクターを経て、2002年に広告制作会社として(有)グレイズを設立。
様々な企業の広告・販促の企画デザイン制作を手がけ、より成果を出すためにブランディングやマーケティングの戦略、顧客行動を踏まえた心理学をデザイン表現に落とし込むことを提案。
現在は主に企業の集客や売上増を目的に、ブランディングや広告・販促の戦略、売れる仕組みづくりをコンサルティングで成果を提供する。その経験から広告・印刷・デザインの業界へ、差別化やクライアント獲得のためのブランディングやデザイン戦略導入のコンサルティングや研修も行う。
また、ブランド・マネージャー認定協会の他にも研修や講演で全国の企業や団体でブランディング・販促を伝える講師としても活動し、各メディアでの執筆も多数。書籍『お店の売上を倍増したいならお金をかけずにアイデアで勝負する!販促ウエポン100』を共著にて出版。
・米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー

ブランドの重要性とは?

ブランド戦略を構築することで、顧客心理を踏まえた広告・販促・デザイン活動への表現や実行への落とし込み方を確立でき、より高い成果を出すことができること。
また、ブランド・マネージャー認定協会で重視しているコニュニケーションやプレゼンテーション、ファシリテーションのスキルで、クライアント企業の関係者の意識をひとつにできることも大きいです。

協会で学んでビジネスにどう役立ったか

ブランド戦略を構築することで、顧客心理を踏まえた広告・販促・デザイン活動への表現や実行への落とし込み方を確立でき、より高い成果を出すことができること。また、ブランド・マネージャー認定協会で重視しているコニュニケーションやプレゼンテーション、ファシリテーションのスキルで、クライアント企業の関係者の意識をひとつにできることも大きいです。

協会のフレームワークを活かして取り組んだブランディング事例

・広告・販促の効果をアップさせるブランディング・デザイン戦略の確立〜広告・印刷・デザイン会社等、クライアントへサービスを提供する業種へのブランディング導入コンサルティングで、付加価値向上や差別化による新規獲得、客単価・売上増、クリエイターの人材育成などの成果。
・ITやシステムなどBtoB企業、飲食やサロンなど差別化を要する企業や店舗、NPO法人など社会貢献ビジネス・・・これらのブランディングコンサルティング、広告・販促プロモーション、デザイン・クリエイティブ・・・等多数

サイトをご覧の方へメッセージ

ブランド・マネージャー認定協会は、ブランドという考え方が世の中に多くある中で、現場で実践できるブランディングのスタンダードや本質が学べます。ブランディングの楽しさを知りながら、知識だけではなく自分の視点が変わることを実感できる時間になるはずです。ぜひこれからのビジネスの可能性や同じ志を持った仲間との出会いという期待を胸にいらしてくださいね。



セミナー

開催講座トレーナー名日時申し込み状況
東京会場
【第43回】
アドバンスコース小澤 歩
2018年12月1日(土)、2日(日)&
15日(土)、16日(日)
全日10:00~18:00

お申し込み

東京会場
【第19回】
トレーナー認定コース小澤 歩
2月9日(土)、10日(日)
両日とも 10:00~18:00

お申し込み



オススメの講座

ブランド・マネージャー認定協会で提供するカリキュラムは
ブランド構築の「型」の形になっています。
この「型」は単なる机上の道具ではなく、
現場で使えるように再現性のある「型」です。


学ぶ・実践する

  • 「ブランドとは何だろう?」
    実際のブランディングに取り組む前の
    予備知識を得るミニセミナー

  • ブランドの基礎知識と実践で使える
    「型」を習得
    (ブランド構築のステップ)

  • ブランド・マネージメントの社内浸透や、
    社内研修の一環として。
    カスタマイズにも対応いたします。