グランドマスター

マスター

エキスパート

シニア

ミドル

スタンダード

資料請求はこちらから!オンライン資料請求
ブランド・マネージャー資格試験3級
ブランディング
コンテンツが満載! 登録無料の会員サイト『Me:iku』
ブランディングがわかる!最新事例を徹底分析『BRANDINGLAB』
『学割』ベーシックコース、アドバンスコースの受講料を20%割引

一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会 > トレーナー紹介 > 黒﨑 英典

黒﨑 英典

スタンダードトレーナー

会社名 : 株式会社クロサキ
役 職 : 代表取締役
U R L: http://www.bombom.co.jp/


Profile

栃木県生まれ。
大学卒業後、東京にある理美容業界大手問屋に就職。
理美容師対象の講習会運営を任され、全国にて数多くの講習会を企画。
大手問屋を退社した後、栃木県にある老舗卸問屋へ後継者として就職。

理美容室の売上向上の為、ケミカルや心理学・技術・接客など多分野に渡るオリジナルプログラムを開発。分かりやすいと評判となり、延べ1000人以上の受講生を輩出。

全国に30万軒以上ある理美容室の中での生き残りのために、最も有力な手法と考えブランド構築を提案。現在、大手に負けない中小サロンの育成をテーマに美容室を始めエステサロン、マッサージサロンなどのコンサルティングを中心に活動中。

創業明治40年 理美容器材総合卸
株式会社クロサキ 代表取締役(5代目)

ブランドの重要性とは?

あまりにも多すぎる、オーバーストア状態の理美容業界において、ブランドを明確にすることが、存続の重要なポイントと考えます。ブランドの構築とは、顧客のニーズを明確にとらえる事から始まると考えます。ブランディングによる価格競争に巻き込まれない高付加価値型サロンの育成を目指します。

サイトをご覧の方へメッセージ

弊社は今年で創業105年を迎えました。
企業の永続を支えるのは常に「お客様」であり、お客様の繁栄なくして、自社の繁栄はありません。企業を支えるお客様に「何を伝えたいのか」「どう思われたいのか」を明確にするためには、協会の「型」に基づいたブランドの構築が最適です。