グランドマスター

マスター

エキスパート

シニア

ミドル

スタンダード

資料請求はこちらから!オンライン資料請求
第10回公開シンポジウム
ブラ検® 3級 - ブランド・マネージャー資格試験3級
BM協会オンラインショップ
ブランディング
コンテンツが満載! 登録無料の会員サイト『Me:iku』
『学割』ベーシックコース、アドバンスコースの受講料を20%割引

一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会 > トレーナー紹介 > 齋藤 秀峰

  • 認定シニアトレーナー

齋藤 秀峰Shuho Saito

有限会社アクセル 代表取締役 https://imaginepocket.com/

経歴

富山県富山市出身。大学卒業後、大手電子部品メーカーで商品開発などモノ作りに関わる。
1998年起業し、コンビニエンスストアのFC店の運営からスタート。
2004年からはウェブ制作事業を開始し、一貫して効果のあるウェブ利用を進めてきた。
2008年からは自社にてウェディング小物のネット通販事業をスタートさせ、ブランド化を目指した取り組みを行ない、その取り組みやコンサル先で培ったノウハウを元にコンサル事業も開始した。
ウェディング小物ブランドは、いわゆるD2Cビジネスの先取をした形となり、今では小規模事業者に向けて長期的な繁栄を目指したD2Cビジネスをゼロから構築するサポートを行っている。

ブランドの重要性とは?

ビジネスを行う上で、ブランド戦略は必須条件になりました。
ブランド戦略は、競合他社との違いを明確にするだけでなく、お客様から見つけて頂きやすくするうえでとても大切な取り組みです。
更に、競合という枠を超えて、協業するうえでもとても重要なものと捉えており、専門性を高くして優秀な仲間とコラボレーションする上でも大切な取り組みになってきています。

サイトをご覧の方へメッセージ

ブランドマネージャー認定協会は、ブランド戦略を構築するための知識と再現性の高いツールを取り揃えています。
更に個人的に思うことですが、一緒に学んだ仲間の志と人間性が高い方が多いと思っていまして、学びの後も仕事にもつながったりして、気持ち良く関わりを続けられることも大きなメリットと感じています。