グランドマスター

マスター

エキスパート

シニア

ミドル

スタンダード

「ブランド脳のススメ」

ブランディングに役立つ情報・事例満載の無料メールマガジン。

一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会 > トレーナー紹介 > 齋藤 秀峰

齋藤 秀峰

シニアトレーナー

会社名 : 有限会社アクセル
役 職 : 代表取締役
U R L: http://imaginepocket.com/


Profile

富山県富山市生まれ。芝浦工業大学卒業。
電子部品メーカーで商品開発や製造技術など物作りに携わり、特許も多数出願。
1998年8月に、有限会社アクセルを設立。コンビニエンスストアーのオーナーになり、店舗販売におけるマーケティングの重要性を痛感する。その後、Web制作部門「エアーネット」を立ち上げ、デザイン同様、マーケティングも重要視し、Webサイトの目的や役割などを果たせるWebサイト作りを提唱。
さらにここ最近では、物作りの初期の段階から、ユーザーやマーケットを見据えたブランディングの重要性を唱え、ネットショップとの融合で、低コストな事業提案を行っている。また自らウエディング小物のブランドを立ち上げ、リングピローなどの商品企画・デザイン・生産を行い、ネットショップを中心に販売を行っている。

ブランドの重要性とは?

人も物もサービスも、たくさんの中から選ばれるには、他とは違う色の光で輝いていた方が選ばれやすい。
物があふれる時代であるからこそ、売れる方法「ブランディング」で輝かせたいと思います。

サイトをご覧の方へメッセージ

「ブランディング」は、零細企業であるからこそ必須の戦略なのです。他社との差別化や価格競争の回避、ファン作りによる長期安定経営を目指します。
講座では「ブランドとは何?」など基礎的なことも学べますが、実際に事業や商品・サービスなどをブランディングするためのステップと手順、そして型を学ぶことができますので、実践に十分に使える価値の高いものになっています。





オススメの講座

ブランド・マネージャー認定協会で提供するカリキュラムは
ブランド構築の「型」の形になっています。
この「型」は単なる机上の道具ではなく、
現場で使えるように再現性のある「型」です。


学ぶ・実践する

  • 「ブランドとは何だろう?」
    実際のブランディングに取り組む前の
    予備知識を得るミニセミナー

  • ブランドの基礎知識と実践で使える
    「型」を習得
    (ブランド構築のステップ)

  • ブランド・マネージメントの社内浸透や、
    社内研修の一環として。
    カスタマイズにも対応いたします。