「ブランド脳のススメ」

ブランディングに役立つ情報・事例満載の無料メールマガジン。

一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会 > 産学官連携

特許庁の「巡回特許庁 in 山口」にて、当協会ディレクターの能藤が「商標の力は、ブランディングの成功を左右する」と題して講演しました

連携機関:特許庁/経済産業省 中国経済産業局

特許庁と各地方の経済産業局では、知的財産(知財)をビジネスの味方にして上手く活用するきっかけを作っていただくことを目的に、全国各地で“巡回特許庁(知財のミカタ)”というイベントを開催しています。

2018年9月27日、山口県山口市で開催された同イベントで、当協会ディレクターの能藤が「商標の力は、ブランディングの成功を左右する」と題して講演しました。
ロゴやネーミングの制作と商標がどのように関係するのか、中小企業における商標活用の成功例と失敗例を交えながら解説しました。

特許庁ホームページ

中国経済産業局における知的財産の普及活動