バックナンバー

「ブランド脳のススメ」

ブランディングに役立つ情報・事例満載の無料メールマガジン。

一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会 > ブログTOP > ブランド名言集 Vol.67

2015年08月18日

ブランド名言集 Vol.67


*☆*――――【 ブランド名言集 Vol.67 】――――*☆*

■既存カテゴリーに「新しい言葉」を加える

消費者の記憶にあなたのブランドを
とどめてもらうためには、
「新しいカテゴリーの最初のブランド」になることです。

では、新しいカテゴリーは
どのように作ればよいのでしょうか。
1つの方法として、既存のカテゴリー名に
新しい言葉を加えることで、
新しいカテゴリーを創ることができます。

例えば、IBMが作った
コンピューターというカテゴリーに、
アップルは「パーソナル」という言葉を加えて
「パーソナル・コンピューター」という
新しいカテゴリーを作りました。

この新しいカテゴリー名が
消費者に広く認知されることによって、
あなたのブランドも消費者に
認知されるようになるでしょう。
そのためには、パブリシティをはじめとする
コミュニケーション戦略を進めて、
新しいカテゴリー名を広めていく必要があります。

出典:『戦略的パブリシティ』
    水野 与志朗・著  
Amazon →http://goo.gl/Un8erB

☆『ブランド名言集』では、
毎週、ブランディングやマーケティングに関する
書籍の中から、印象的な言葉をご紹介していきます。

■Facebookでも情報を発信しています。
https://www.facebook.com/brandmanagers



カテゴリー

バックナンバー