バックナンバー

「ブランド脳のススメ」

ブランディングに役立つ情報・事例満載の無料メールマガジン。

一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会 > ブログTOP > 【 ブランド名言集 Vol.341 】

2021年03月02日

【 ブランド名言集 Vol.341 】


―――――【 ブランド名言集 Vol.340 】―――――

敵と思えるような存在に出会ったら、
それを忍耐や寛容を与える修行だと考えてみてください。
そのように考えると、敵は私たちの師であり、先生だと言えます。

~ダライ・ラマ14世(ベット仏教最高指導者)~

*****************************************************

現在も中国政府からの弾圧により、
チベットを追われ亡命中のダライ・ラマ14世は、
中国のことを師と捉えています。
ピンチはチャンスとはよく言いますが、
1935年生まれで60年以上の亡命生活を送るダライ・ラマ14世の言葉となると
重みがまったく違います。
確かに、中国の弾圧がなければダライ・ラマ14世は
世界に知られる宗教指導者にはなっていなかったかもしれません。
ブランド運営において、強力な敵の存在は
自らを見直すきっかけや、当たり前の慣習を疑ってみる契機にもなるでしょう。
逆境とは変化のチャンスでもあり、
自らの強みを伸ばすまたとない機会とも言えます。

出典:『ブランド・ジーン 繁盛をもたらす遺伝子』
    阪本啓一 著
日経BP社

Amazon→http://s.brand-mgr.org/303mW6V

*****************************************************
『ブランド名言集』では、
毎週、ブランディングやマーケティングに関する
書籍の中から、印象的な言葉をご紹介していきます。

■Facebookでも情報を発信しています。
https://www.facebook.com/brandmanagers



カテゴリー

バックナンバー