バックナンバー

「ブランド脳のススメ」

ブランディングに役立つ情報・事例満載の無料メールマガジン。

一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会 > ブログTOP > ブランド名言集 Vol.168

2017年08月22日

ブランド名言集 Vol.168


*☆*――――【 ブランド名言集 Vol.168】――――*☆*

■ブランドをブランドたらしめ、
その意味的側面を端的に語っているものは、
まさに「シンボルとしてのブランド」にほかならない

競合商品との間に製品的な差がない場合、
消費者の選択の決め手となるのは、
ブランド名やロゴ、スローガンといった
そのブランドの「シンボル」となるものです。
消費者との間で交わされる
マーケティング・コミュニケーションは、
最終的には自社製品を買ってもらうために行います。
そのときブランドの「シンボル」は、
消費者に対して送られる視覚的、
言語的なシグナルになります。

ブランドのシンボルは、その製品に含まれる
具体的で複雑な各ブランド要素を
より抽象的で単純な情報に集約して、
アイデンティティにまとまりと構造を与え、
消費者の再認と再生を得やすくします。
言い換えるとブランド認知を高め、
強力かつ好意的でユニークな
ブランド連想を形成するのです。

出典:
『日本型ブランド優位戦略』
陶山計介/梅本春夫 著
 
Amazon → http://s.brand-mgr.org/2iwrWbS

☆『ブランド名言集』では、
毎週、ブランディングやマーケティングに関する
書籍の中から、印象的な言葉をご紹介していきます。

■Facebookでも情報を発信しています。
https://www.facebook.com/brandmanagers



カテゴリー

バックナンバー