グランドマスター

マスター

エキスパート

シニア

ミドル

スタンダード

「ブランド脳のススメ」

ブランディングに役立つ情報・事例満載の無料メールマガジン。

一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会 > トレーナー紹介 > 田川 昌輝

田川 昌輝

シニアトレーナー

会社名 : 株式会社ワクグミ
役 職 : 代表取締役
U R L: http://www.wakugumi.co.jp/


Profile

ディレクター・デザイナー
1974年生まれ
福岡県北九州市出身

広告デザイン事務所でグラフィック・ウェブデザイナーとして、紙媒体の広告・プロモーションツールやウェブサイトのデザイン・制作を経験後、フリーランスのウェブデザイナーとして独立。

独立後はデザイナーも経営者と同じ視点でビジネス全体を理解する必要があると感じ、マーケティング戦略を意識したウェブサイトのディレクション・デザイン・等を手掛けるようになる。フリーランスでの制作活動を続ける中で、マーケティングだけではなく、ブランディングが重要だと実感。顧客の思考や行動を踏まえ、付加価値を作り出すための関係性や体験を意識した、ブランディング視点でのウェブサイトのデザイン・制作に関わるようになる。

2015年12月に株式会社ワクグミを設立。「戦略思考と運用志向の構築スキルで、企業のブランド化を支援するウェブ制作会社」をコンセプトに、企業のブランド化を見据え、経営理念に基づいた経営戦略・マーケティング戦略まで踏み込みながら、クライアントと共にチームとして制作を行うための対話と場づくりを大切にした、企業のブランド化に効果的なウェブサイトの受託制作に取り組んでいます。

・北九州市中小企業支援センター専門家登録
・北九州市商工会議所アドバイザー

ブランドの重要性とは?

ブランドは人を惹きつけ、共感を創り出すためのコンセプト(概念)です。
ブランドというコンセプト(概念)があるからこそ、企業が商品・サービスを超えた関係性を顧客・社会と作る事が可能になります。企業理念が企業のあるべき考えとすれば、顧客からみた企業のあるべき姿がブランドともいえます。だからこそ、ブランドを創っていくことが重要です。

協会で学んでビジネスにどう役立ったか

受講前は曖昧だったブランディングへの取り組み方が、協会の講座で「知識」とブランド構築の「型」を学んだおかげで、業種・業態を問わずにブランディングへの取り組めるようになった。また、「型」を使い続ける事で業種・業態に適した形でブランディングに取り組む事もできるようになった。

協会のフレームワークを活かして取り組んだブランディング事例

・地域観光資源を活用したマルシェ系イベントのコンセプト策定
・自動車学校のブランド・ステートメント作成
・生損保代理店のブランド・ステートメント作成
・総合建設会社のブランド
・ステートメント作成
・社員研修・人材育成会社の事業コンセプト策定
・リフォーム会社の事業部理念及びブランドコンセプト策定
・教育系コンサルタントのブランド・ステートメント作成
・某業界向けWEBサービスのコンセプト策定
・ブランディングを意図したロゴ、ウェブサイト
広告、印刷物等のコミュニケーションツール制作多数
その他にも事例あり。

サイトをご覧の方へメッセージ

ブランドって何?という方、この講座を受講する事でその疑問がクリアになります。加えて、実務で使えるブランド構築の「型」を身に付けることができる実践的な講座です。
ブランドは外部のコンサルタントやデザイナーに依頼するだけでは構築できません。では、外部パートナーそして、自社にとって何が必要なのか?それはこの講座を受講していただく事で明確になります。
地方の中小企業や個人事業主の方には是非とも受講していただき、自ら経営にブランド戦略を取り入れていただきたいです。



セミナー



オススメの講座

ブランド・マネージャー認定協会で提供するカリキュラムは
ブランド構築の「型」の形になっています。
この「型」は単なる机上の道具ではなく、
現場で使えるように再現性のある「型」です。


学ぶ・実践する

  • 「ブランドとは何だろう?」
    実際のブランディングに取り組む前の
    予備知識を得るミニセミナー

  • ブランドの基礎知識と実践で使える
    「型」を習得
    (ブランド構築のステップ)

  • ブランド・マネージメントの社内浸透や、
    社内研修の一環として。
    カスタマイズにも対応いたします。



開催 講座 トレーナー名 日時 申し込み状況
福岡エリア
【第22回】
ベーシックコース 海野 康弘
田川 昌輝
2020年6月13日(土)・14日(日)
両日とも10:00~18:00

お申し込み