一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会 > セミナー・シンポジウム

ブランド・マネージャー認定協会では、ブランディング・セミナー、シンポジウムを開催しています。

ブランドを確立し企業の活性化を促進したいと考えている経営者や、ブランディングに関わる担当者、
ブランディングを学びたいと考えている方に、実際の現場で行われているブランディングの事例を紹介し、
ブランド・マネージメントの必要性を実感していただくことを目的としています。
マーケティングやブランディングの有識者との自由な意見の交換から新しい発想を生むことも可能です。


ブランド・セッションとは

ブランド・セッションとは

田中洋教授による講話と、有名ブランドの担当者からの事例発表
中央大学ビジネススクール 戦略経営アカデミーのアカデミックな環境の中、
田中洋教授による講話と、有名ブランドの担当者からの事例発表、
そして参加者同士でのグループセッションでは、
当日の気づきをディスカッションすることで学びを深める事が出来ます。
多くの実践事例を聞き、ケーススタディを行う
自らのブランディングを進める上で、知識や型の習得だけでは行き詰ってしまうこともあります。
そこから一歩踏み出すためには、多くの実践事例を聞き、
ケーススタディを行うことで応用力を身に付ける事が大切です。
自らに置き換えて活用・応用できるポイントは何かを考える
ブランド・マーケティング論研究の第一人者である田中洋教授の進行のもと、
第一線で活躍するブランド担当者の事例発表から、私たちは何を学び取れるのか、
自らに置き換えて活用・応用できるポイントは何かを考える機会となるはずです。
このような方にオススメの講座です
ブランドについてある程度知識をお持ちの方
新たにブランディングを始めようとしている方
日々ブランディングに取り組まれている方
ブランディングを実践して、つまづいている方
ブランド知識をより深めていきたいと思っている方
ブランディングについて学び、深める仲間を増やしたい方
MBA(経営学修士)の取得を検討されている方

セッションの詳細はこちらから

骨太ブランド・コンサルティング講座とは

骨太ブランド・ストーリー講座とは

ブランド知識の重要性とその応用・活用方法についてのケーススタディ
数々のビッグ・ブランドに関わった水野氏の豊富な事例に照らし合わせながら、
ブランド知識の重要性とその応用・活用方法についてケーススタディしていきます。
理論を学ぶことと、事例を学ぶことをバランス良く行う
ブランド知識を詰め込み、理論武装しても、結局のところ実際のビジネスで応用・活用できなければ
意味がありません。
理論を学ぶことと、事例を学ぶことをバランス良く行うことが、ビジネスでブランディングを行う
大きな力となるのです。
本講座では、水野氏が関わった事例から毎回2つを取り上げ、
その時々の様々な体験をお話いただきます。
「型」にはめることのできない生きた事例からは、
緻密な仮説と大胆な決断を感じる事ができるはずです。
このような方にオススメの講座です
ブランドについてこれから学びたいという方
ブランディングの重要性に気付いた方
ブランドについての情報収集を始めた方
ブランド知識の応用・活用方法にお悩みの方
ブランディングを実践して、つまづいている方
ブランディングについて学び、深める仲間を増やしたい方

講座の詳細はこちらから

公開シンポジウムとは

公開シンポジウムとは

ブランディングは一度すれば終わりではありません
一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会では、これまでブランド構築を体系立てたフレームワークを
お伝えするとともに、多くのブランド・マネージャーを育成してきました。
ブランディングは一度すれば終わりではありません。
常に成長し価値を高め続けるためにも、多くの事例や情報を学ぶことは必要不可欠です。
そこで年に1度、多くの人にブランド知識を深めてもらうため、公開シンポジウムを開催しています。
実際の現場で行われているブランディングの事例を紹介
本シンポジウムは、ブランドを確立し企業の活性化を促進したいと考えている経営者や、
ブランディングに関わる担当者、ブランディングを学びたいと考えている方に、
実際の現場で行われているブランディングの事例を紹介し、
ブランド・マネージメントの必要性を実感していただくものです。
マーケティングやブランディングの有識者によるパネルディスカッションもあり、
自由な意見の交換から新しい発想が生まれることが期待されます。
このような方にオススメのセミナーです
ブランドを確立し企業の活性化を促進したいと考えている経営者の方
ブランディングに関わる担当者の方
ブランディングを学びたいと考えている方

公開シンポジウムの詳細はこちらから


オススメの講座

ブランド・マネージャー認定協会で提供するカリキュラムは
ブランド構築の「型」の形になっています。
この「型」は単なる机上の道具ではなく、
現場で使えるように再現性のある「型」です。


学ぶ・実践する

  • 「ブランドとは何だろう?」
    実際のブランディングに取り組む前の
    予備知識を得るミニセミナー

  • ブランドの基礎知識と実践で使える
    「型」を習得
    (ブランド構築のステップ)

  • ブランド・マネージメントの社内浸透や、
    社内研修の一環として。
    カスタマイズにも対応いたします。