第5回 公開シンポジウム ブランド・マネージメント実践発表会

本シンポジウムは、ブランドを確立し企業の活性化を促進したいと考えている経営者や、ブランディングに関わる担当者、ブランディングを学びたいと考えている方に、実際の現場で行われているブランディングの事例を紹介し、ブランド・マネージメントの必要性を実感していただくものです。マーケティングやブランディングの有識者によるパネルディスカッションもあり、自由な意見の交換から新しい発想が生まれることが期待されます。

一般9,000円、卒業生6,000円、学生2,000円

シンポジウム開催レポート

第5回 公開シンポジウム開催概要

基調講演ブランド最前線:価値のリ・デザイン(再定義)で生み出す新市場
株式会社JOYWOW取締役会長 阪本啓一氏

「よいものを安く」の時代は終わりました。いくら安くても価値を見出せないものに生活者は財布のひもをゆるめようとしません。また、アマゾンが生鮮食料品宅配に乗り出そうとする時代に、ただのモノ売りでは、未来の事業展開を描けません。
そんな中、「すでにこれまであった価値」を、リ・デザイン(再定義)することで新しい市場を開拓する事例が生まれ始めています。ブランドの最前線を、日米両国の事例をもとに、解説いたします。
そして、SNS時代のブランディングに最も必要なBMP戦略についてお話しします。

<米国の事例>
処方箋薬局のリ・デザイン:一回に服用する薬をパック化して宅配してくれる(https://www.pillpack.com/)/
タクシーのリ・デザイン:タクシーの配車サービスにとどまらず、「人類の移動」ビッグデータを集積する(https://www.uber.com/

<日本の事例>
デザイナーが農業をリ・デザインしている/鹿児島のきりん商店(http://greenz.jp/2015/03/03/kirinsyoten/)/
老舗お茶農家が経営する蔵前のお茶販売店(http://www.tea-nakamura.com/)/
自分でオリジナルノートが作れる文具店(http://www.kakimori.com/works/index.html)/
(姉妹店)自分でオリジナルインクを作れるインクスタンド(http://www.kakimori.com/works/pg10.html

<BMP戦略>
家電のリ・デザイン バルミューダの戦略をブランド論から分析する/なぜ24,732円するトースターが納期待ちの人気なのか?/
通常の10倍の価格の扇風機が人気なのはなぜ?/SNS時代の申し子/売れる定石がある/
映画『ミッション・インポッシブル ローグ・ネイション』から学ぶ定石(http://www.missionimpossiblejp.jp/)/
ビジネスヒットの定石はBMP/ブランディング×マーケティング×広報がこれから有効な戦略/
一つでいいので、ブランドとしてとんがる鍵を作る/ワーディング(言葉の選択)が重要/メディアとの人脈

※入場券の事前申し込みは締め切りました。
当日券の販売は、12:30より会場6Fロビーにて行います。



・株式会社スプリング(アクセサリー企画・生産・卸、大阪府)
URL  : http://www.spring-j.jp/
・ブランド・マネージャー:株式会社オレンジフリー
URL: http://www.orange55.co.jp

テーマ:「スピードはブランドを成長させるパワー」
ブランディングを行ってわずか4ヶ月後にパリコレ展示会THE BOX展にデビュー。百貨店の催事に次々と出店。大手セレクトショップやアパレルメーカーから続々とオファーを受け、 さらにインテリアショップなど今まで予想だにしなかった業界にまで進出。アクセサリー企画・生産・卸の(株)スプリングは、パールブランドの「ヴェール」、ガラスビーズブランドの「トライバリュクス」の主力2ブランドを確立。個性と価値を明確にすることによって新たな扉が次々と開けてきました。しかし、その裏には苦節10年のインドでの生産ストーリーや、ヒットデザインがすぐに真似されて価格競争に陥り、疲弊していた時期がありました。ブランディングの目的と背景~ブランド構築ステップ~ブランドの世界観構築~ブランディングの成果~インドの村の変化~今後の展開まで、ひたむきでスピーディな歩みをプレゼンテーション。




・株式会社りんごの木(美容室、長野県)
URL  : http://www.ringonoki.jp/
テーマ:「美容室りんごの木のリブランディング」

創業40年。現社長が、先代より会社を引き継いで3年。次の50年、60年…100年と、地元長野に住む人々に美容を通して貢献できる企業で在り続けるため、今までを振り返り、未来へとつなげていく「りんごの木ならではの価値」を見出し、社員、お客様と共有する。社員が「働いていてよかった」と思える、お客様が「通い続けていてよかった」と思える美容室に成長するためにブランディングを実施。自社ブランドの軸が定まり、新たな課題に取り組む土壌が固まりました。




・株式会社JACKカンパニー(飲食店運営、静岡県)
URL  : http://www.tanto-otabe.com/
テーマ:「遠州人が自慢したくなる活気溢れる、元気な酒場」

業績向上、スタッフの誇り、やりがいづくり、顧客満足追及…。その為に商品を軸にしたビジネスから、遠州文化や体験を伝える「価値」を伝えるビジネスへの転換を目指しました。働く人がそれぞれ自立し、「自分らしさ」を追求していく職場づくりもブランディングの目的でした。それにより、スタッフが自分たちの強み、伝えたいことが明確になり、ブランド・アイデンティティに基づいた接客や販促活動を行えるようになりました。既存店売上高も、厳しい飲食業界の中、5年連続前年を上回っています。

※入場券の事前申し込みは締め切りました。
当日券の販売は、12:30より会場6Fロビーにて行います。

プログラム (概要)

  • ●代表理事挨拶
  • ●基調講演 阪本啓一氏  テーマ:ブランド最前線:価値のリ・デザイン(再定義)で生み出す新市場
  • ●「ブランディング事例コンテスト」大賞、準大賞受賞者発表
  • ●パネルディスカッション
  • ●閉会の挨拶

パネリスト

当協会顧問 田中 洋 氏

当協会顧問 田中 洋 氏

中央大学大学院戦略経営研究科 教授
[プロフィール詳細]

当協会評議員 小池 玲子 氏

当協会評議員 小池 玲子 氏

クリエイティブハウスR-3 代表
[プロフィール詳細]

当協会代表理事 岩本 俊幸

当協会代表理事 岩本 俊幸

株式会社イズ・アソシエイツ代表取締役
株式会社インバウンドコンサルタンツ取締役会長
[プロフィール詳細]

当協会理事 佐々木 研一氏

当協会理事 佐々木 研一氏

株式会社イノベーションゲート
解析研究員(マネージャー)
[プロフィール詳細]

当協会アドバイザー 江上 隆夫 氏

<パネルディスカッション モデレーター>
当協会アドバイザー 江上 隆夫 氏

有限会社ココカラ 代表取締役

当協会評議員 阪本 啓一 氏

当協会評議員 阪本 啓一 氏

株式会社JOYWOW 代表取締役会長
[プロフィール詳細]

当協会評議員 榛沢 明浩 氏

当協会評議員 榛沢 明浩 氏

株式会社トライベック・ブランド戦略研究所 代表取締役
[プロフィール詳細]

当協会理事 水野 与志朗 氏

当協会理事 水野 与志朗 氏

ビーエムウィン・ブランディングオフィス 代表取締役社長
[プロフィール詳細]

当協会アドバイザー 徐 誠敏 氏

当協会アドバイザー 徐 誠敏 氏

名古屋経済大学経営学部准教授、
静岡産業大学情報学部非常勤講師、
企業ブランド・マネジメント戦略論の研究室代表、
元中央大学商学部兼任講師

詳細・料金

    地図
  • ■日  時 :2015年10月24日(土)13:00〜17:30(開場12:30)
  • ■場  所 :東京国際フォーラム ホールD7
  • ■主  催 :一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会
  • ■参 加 費:一般:9,000円(税込)
  •  卒業生(協会有資格者):6,000円(税込)
  •  学生(社会人学生を除く):2,000円(税込)
ご来場者には書籍「社員をホンキにさせるブランド構築法」(同文舘出版)を10%割引にて販売いたします。
※入場券の事前申し込みは締め切りました。
当日券の販売は、12:30より会場6Fロビーにて行います。

▲このページの上部へ